「高級感を演出する、『リオトーン』」

今、販売している商品がなんだかいまいちパッとしない・・・

もっと高級感を演出したい・・・

そんなとき 『リオトーンラベル』 を使ってみてはいかかでしょうか?

リオトーン

リオトーン加工は金や銀のツヤのある素材に、透明の専用インクを印刷して独特のザラザラ感を生み出します。

素材の「ツヤ感」とリオトーンの「ザラザラ感」によって

他とはちょっと違う高級感のあるラベルシールができちゃうんです!!!IMG_2760

 

そしてここだけの話・・・

このリオトーン加工「特殊加工だから高いんじゃないの?」と思われがちですが、

実はそうでもなかったりします(笑)

(言ってしまえば、インクの色が透明なだけで「1色印刷」と変わりがないんです)

 

コストは掛けたくない、でも特別なラベルシールが作りたい!!

そんなときにもぜひ 『リオトーンラベル』 をご検討下さい!(^^)!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

PR・ノベルティに最適!!ハーフカットシール

シールだけを切り台紙は切れていない「ハーフカット仕様」

デザイン性に趣旨を盛り込む事によって様々な訴求や商品ブランディング、

知名度上昇などの役割を担う販売促進・広告グッズになります。

ハーフカットシール

「イベントそのものをPR」するシールの他に、「会社をPRするシール」「オマケとしてのシール」と幅広い用途でご利用頂くことが可能です!!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

第26回 シールラベルコンテスト2016で経済産業大臣賞受賞!!!

全日本シール印刷協同組合連合会主催「第26回 シールラベルコンテスト2016」において、最高順位となる経済産業大臣賞を受賞しました。
同コンテストには2014年の初出品から3年連続入賞となりますが、なんと本年は初めて1位に選ばれました!!!!

 

■第26回 シールラベルコンテスト2016 受賞作品  <表彰式:2016年11月04日(金)>

3cf647d811a9e6b7501ed26ad72c6d0b-e1478240868894

 

 

今回、このような素晴らしい賞を頂けたのも、シールの製造に対する印刷現場のたゆまぬ努力が実った結果です。

 

お客様のお役に立てる印刷工場であり続けるために、これからも株式会社丸信は成長し続けます!!

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

シールの耐久性・耐光性について

「シールの耐久性・耐候性はどれくらいですか?」

よくこのようなご質問を頂きますが、各シールの種類(紙素材かフィルム素材か)によって、ラミネート加工をするかしないかによっても異なります。

また、お客様のシールを使用する環境によってもかなり差が出てきますので、はっきりした耐久年数をお応えすることはできないのが実情です。

 

少しでも耐久性をあげたい!!そんな時は「ラミネート加工(表面加工)」を行うことが有効的です。

使用状況により変わりますが、ラミネート加工(表面加工)を行うことで、耐久性が増すだけではなく、表面のキズにも強くなります。

 

弊社ではラミネート加工だけではなく、耐久性に優れた素材の取り扱いもございますので、

素材や加工についてお悩みの方はぜひ一度スタッフまでお問い合わせ下さい(^^)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

アート紙

マルチタイプの材質をお探しなら「アート紙」がオススメ!!

アート紙は上質紙よりもツヤのある材質です。しかしミラコートほどのツヤ感はありません。
カラー印刷でも特色印刷でも発色が良い為、汎用的に使用されている原紙のひとつです。

16bd70529dc4cc55e23d9a77c002012a

食品ラベルから化粧品まで、様々な用途に合わせて使用することが可能です^^

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

レトルト食品用ラベル

レトルト食品・ボイル対応のラベルシールを作りたいけど、

どんな素材を使ったらよいのか分からない・・・・

 

そんなときは是非丸信にお任せください!

 

%e3%83%ac%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%88%e5%af%be%e5%bf%9c%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%ab

※ラベルの使用環境によっては対応できない場合もございます。サンプルラベルによるテストをお客様で行っていただく場合がございます。

 

素材は「ユポ」を使用し、印刷はレトルト専用インキを使用して作成を行います。

ユポは耐久性に優れているフィルム系の素材で、長時間加熱するレトルト食品用のラベル制作にも使用されることが多い素材です。

 

 

「レトルト食品用ラベル」について質問などがございましたら「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせ下さいませ。

また「お見積もりフォーム」よりお見積もりのご依頼も随時受付中です!!

 

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ミラコート

初めてラベルシールをつくる・・・

特に紙にこだわりはないけど、印刷はきれいにできてほしい!!

そんな方には「ミラコート紙」がオススメです!!

 

この「ミラコート紙」は表面にツヤはあり、印刷の発色が抜群に良い素材です。

0e54ec4b34de25f67efff7c0a2b6d108

とても再現性の高い素材となりますので、大切なデザインをそのまま印刷したい!!

そんな時にはぜひミラコート紙をご検討ください

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

トレーシング紙ラベル

今回ご紹介するのは『トレーシング紙ラベル』です。

dsc0315_11-600x358

トレーシング素材は、その素材の薄さが最大の魅力です。

半透明な素材なので、透明ボトルとの相性は抜群!!!!
※紙素材になりますので耐水性はございません。

dsc0384_1-578x400

トレーシング紙を使うことで、デザインをより一層魅力的にみせることができちゃうかもしれません!(^^)!

 

透明ボトルに限らず、あえて色のついたボトルなどに貼って、

透け感を生かすのも素敵かもしれませんね。

img_2881・・・・・こんな感じ??

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

クラフトラベル

ナチュラルな風合い・手作り感や暖かみを感じられるラベルシールを作りたい・・・!!

そんな時は「クラフトラベル」を使ってみてはいかがでしょうか?

dsc1700

クラフト紙は段ボールや茶封筒のような、ナチュラルで優しい風合いを持った素材になります。

素材自体のカラーも2パターン種類あり、ご希望に沿ってお選び頂けます。

img_2855

印刷に関しては、インキを吸収しやすい素材のため、写真やグラデーションなどの印刷には不向きです。

印刷の色数は抑え、素材自体のもつ風合いを生かしたナチュラルなシール作成にご活用下さい^^

店舗のロゴシールやちょっとしたワンポイントシールオーガニックな食材の商品ラベルなどにオススメです!!!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ケーキピック

『ラベル印刷・シール印刷.com』なんて名前で運営させて頂いておりますが、
実は「ラベル・シール」以外のものも制作してたりするんです(笑)

 

今日ご紹介させて頂くものはコチラ「オリジナルケーキピック」!!

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%94%e3%83%83%e3%82%af

専用のLDアイボリー素材にラミネート加工を施して作成を行います。

 

オリジナルのロゴを印刷してケーキの上に乗せるだけで

ぐんと商品の魅力がUPしちゃうかも・・・・!?

%e7%ae%94%e6%8a%bc%e3%81%97

印刷だけではなく、↑の写真のように箔押し加工を行い、高級感を持たせることも可能です。

 

形状も四角形にこだわる必要はありません。

弊社ではオリジナルで型から作成することが可能ですので、

ご希望のサイズ・形状のケーキピックが作れちゃうんです。

%e5%a4%89%e5%bd%a2

 

使用用途もピックとしてだけではなく、すこしサイズを大きめに作ることで

ノベルティのコースターなんかにも使えちゃう便利な素材です(^^)

 

ぜひ一度ご検討下さい!!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone