繰り返し貼れる再剥離シール

皆さんがシールを貼ったり剥がすとき、途中で破れたシールが残ったり、爪でひっかきながら跡が残らないようにゆっくりと剥がしたりするからすごく面倒だと思います。
 
そのようなときには剥がしたときにシールの粘着糊が残らない再剥離素材のシールがピッタリです。
 
 

 
 

・弱粘着糊(再剥離)
・強粘着糊(再剥離)
  
2種類がありますがそれぞれ用途が異なります。
 
 

弱粘着糊(再剥離)は媒体に貼ったシールを綺麗に剥がしたい場合
強粘着糊(再剥離)は窓ガラスやショウウィンドー、自動販売機のディスプレイなど
 

もちろん再剥離なので剥がした後に繰り返しシールとして貼りつける事ができます。
製品を傷つけない特徴を生かして再利用製品の表示に最適です。

 

その他再剥離シールについてご不明な点がある時はご遠慮なくお問い合わせください。
ラベル・シールについてのお問い合わせ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

七色にひかるホログラムシール

シールには素材自体に特殊な特徴を持つ素材がたくさんありますが、その中で今回はホログラム素材をご紹介します。

ホログラムの素材は偽造防止や付加価値アップを目的としたシールを制作することができます。
ホイル紙素材の用に目立つので、高価格商品やセキュリティ用のラベル・シールに多く使用されています。
七色に光る特徴からデザインの付加価値アップ&アイキャッチの向上を目的として様々な商品ラベルにも使用されています。
身近なところでは商品のPOPシールやエンブレム、各種証明書に使用されています。
その他、昔流行ったビックリマンシールを思い出す人もいると思います。

 

 
 
本格的にセキュリティ性を高める場合には比較的高価になりますがオリジナルの高セキュリティなオリジナルのホログラムラベル・シールを制作することも可能です。

 

その他ホログラムシールについてご不明な点がある時はご遠慮なくお問い合わせください。
ラベル・シールについてのお問い合わせ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

特殊な金銀紙「コズピカ」

前回のブログでシール・ラベルコンテストで経済産業大臣賞を受賞したラベルは「金ピカ」と言う素材に印刷した事をご紹介しました。

今回はその金ピカでも特殊な素材「コズピカ」について少しご紹介させていただきます。

 

特殊な金銀紙のコスピカは表面に様々な地模様が施されており、光沢を抑え高級感と親しみやすさを併せ持った特殊素材です。
 

コズピカ
 
 

従来の金ピカ・銀ピカ素材より光沢が少ないので、金や銀の素材で落ちつきのあるラベルをご希望のお客様にはオススメです。

 

コズピカには全部で5種類の素材があります。
 
 

コズピカ
 

・シロギン
・クロギン
・シロキン
・クロキン
・コズピカモドキ

 

この中からお客様のイメージにあったラベル・シールを印刷できます。

 

コズピカ素材でシールを作りたいというお客様は遠慮なくお問い合わせください。
ラベル・シールについてのお問い合わせ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

『ラベル新聞 2017年2月15日号』に掲載されました

昨年、シール・ラベルコンテストで経済産業大臣賞を受賞した事について、
業界唯一の新聞、『ラベル新聞』に掲載されました。
作品を手がけた当社のスタッフがインタビューを受けています。

 

掲載誌: ラベル新聞 2017年2月15日号 NO.1142
企業・団体(8面)
発行日: 2017年2月15日
発行元: ラベル新聞社 http://www.labelshimbun.com
  

掲載された記事についてもホームページで紹介していますので是非ご覧ください。  

掲載内容はこちらからご覧になれます。

 

ちなみに、この受賞した作品のラベル素材は金ピカと言う素材です。

同じ紙素材の金ホイル紙・銀ホイル紙と違い表面に凹凸があります。
  
金ピカ素材でシールを作りたいというお客様は遠慮なくお問い合わせください。
ラベル・シールについてのお問い合わせ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
トップ