クレープ紙のラベルは表面に立体的なしわ加工を施し、和紙のような風合いを持つ特殊な紙素材です。

素材の表面にこの様なしわがあるのはクレープ素材だけの特徴です。
和菓子や日本酒などの商品ロゴをはじめ、「和」を意識した用途に対応させると非常に面白い効果が出る素材です。

 

 

クレープ紙素材も和紙の分類に入る素材で和紙クレープとも呼ばれます。
和紙素材自体が種類によって模様や質感が異なりますが、クレープ紙素材は表面を触った時の手触りの良さがあります。

 

 

 

表面の凹凸が激しい素材なのでフルカラー印刷などはあまり得意でない素材になりますので、特色を使用した単純な絵柄の印刷が向いています。

クレープ紙の様な和紙系の素材はコート処理されていない非塗工印刷原紙です。表面が平滑になっていないので、ラミネート加工の適正がありません。基本的に屋外・水場・冷蔵環境には弱い素材となりますのでご要望によってはクレープ紙が使えない事がありますのでご注意ください。

ご紹介した和紙クレープ紙についてご不明な点がありましたらはぜひお問い合わせください。
ラベル・シールについてのお問い合わせ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone